数年前、蓮舫さんがスパコンに対し「二位じゃダメなんですか?」といってま

数年前、蓮舫さんがスパコンに対し「二位じゃダメなんですか?」といってましたが 一位、二位って何についてなのでしょうか? 性能? 価格? 売上? それともCS? そもそも性能一つとっても処理速度や汎用性、ニッチな分野にすごいなど色々あると思います。 いったい何なのでしょうか?

浮動小数点数演算をおこなう処理能力(フロップス)でしょ? 今は、並列処理でCPUの数勝負な面が大きい気がするんで、 私も「2番じゃダメなんですか?」と思います。

那覇市の利便性について、商業施設関連より。 僕は生まれ育ちが那覇市の高校生です。親の地元が、長崎市&葛飾区で、度々親の里帰りについて行くので長崎市と東京区部は知っています。 そこで、那覇市の利便性というのは如何なものなのでしょうか。 長崎市だと市内に3つの大きいショッピングモールとアーケードがあります。また、近くに福岡市があるので気軽に天神で買い物ができます。 東京圏だと津田沼や吉祥寺、武蔵小杉などと言った、那覇市並の人口の街には駅近にデパートや大きいショッピングモールがあります。また、池袋や新宿、渋谷などといった大きな街に行けば、買い物ができます。 両都市共に、近くに大都市があるにも関わらず地元にも複数の商業施設があります。 しかし、那覇市内にはデパート1つだけ�

��ショッピングモールも二つしかありません。 ショッピングを楽しむところはとても少なく感じます。 那覇都市圏100万人という割りには、都市機能商業施設がしょぼ過ぎると思います。 これは、よその県庁所在地でも普通のことなのですか?

沖縄にイ○ンがどんどん増えればいいということでしょうか?地方都市では一般的ですが個人的には残念なことです。 ただ百貨店は地域に2つを抱えるのは厳しく、1つでも何とかというのが実情です。 また、沖縄特有の事情として、土地の権利が複雑、温暖な気候のため服飾費が少なめ、所得水準があるかと思います。 基地返還により土地は出てきますので、だんだんと増えてくるとは思いますが、商売としておいしいかは微妙なところではないでしょうか。